誰でもできる筋トレのモチベーションを高めるためにすべき10のこと

モチベーション

筋トレしようとジムに入会したもののあんまり行けてへんなあ。筋トレのモチベーションってどうやったら上がるんやろ?筋トレしてる人ってみんなモチベーションどうなってん笑?

というあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

筋トレを10年ボディビルを7年ほどしています。

 

もちろん筋トレしたくない日もありますよ正直。なのでそういった時の対処法も交えて筋トレのモチベーションアップについて解説していきます。

 

この記事でわかること
・筋トレのモチベーションの上げ方
・筋トレでモチベーションが低い時の対処の仕方

結論を言うと筋トレでモチベーションを上げるには気持ち以外の面で高めていくのが手っ取り早い!

では詳しくみていきます。

 

筋トレのモチベーションをあげるには

始まり

痩せよう!

筋肉つけよう!

かっこよくなろう!

きれいになろう!

 

そう思ってジムに入会したもののいつしかジムに行く機会は筋トレのモチベーションはわずかしかなく

「今日はもういいっか」「明日にしよう」となりその明日がいつまでたってもこないなんて状態になってませんか?

 

そこで紹介する筋トレのモチベーションの上げ方は以下の通り。

・なりたい理想の体をイメージ

・youtubeやinstagramを活用

・筋トレ中は音楽を活用

・違うマシンを使う

・トレーニングウェアを買う

・筋トレについて知識をつける

・筋トレ友達を作る

・パーソナルトレーニングを受ける

順にみていきます。

 

・なりたい理想の体をイメージ

これは定番ですがそもそもジムに入会した日のあなたの気持ちを思い出してください。

 

理想の体になることをイメージしていたはずです。そしてその結果やりたいことがたくさんあったはず。その時のあなた自身の姿を想像してみてください。

ゴマ
ゴマ

今よりもっと笑顔で楽しそうにしていませんか?

 

もう一度その理想の姿に向けてリスタートしよう!

 

・youtubeやinstagramを活用

これは最近ならではの筋トレのモチベーション上げる方法になります。

 

最近のフィットネスブームもあってSNSではあなたが理想とするような体の人を多く見ることができる。

 

やはり目で見て刺激を感じるのがモチベーションアップには効果的なのでぜひ目指すべき人を決めてその人のSNSをチェックしてみては。

 

インスタに関してはこちらの記事「最新」筋トレ女子ならフォロー必須のインスタアカウント15選をどうぞ。

 

youtubeは男性ならこういったもの

女性ならこういったものがおすすめ!

 

・筋トレ中は音楽を活用

これはゴマ自身がいつもやっていること。基本的に筋トレ中はいつも音楽を聞きながらやります。というのも筋トレってしんどいですよね汗っ。

 

そこで音楽を大音量で聞きながら筋トレすることで他の声などは入ってこないのでかなり集中して自分自身と向き合えます。これはかなりおススメの方法です。

 

また音楽機器は断然ワイヤレスのものが良い。コードがあるとそこら中にひっかかってイライラします笑。最近のジムではこのエアーポッズをつけている人が多いですね。

 

あなたもトレンドに乗り遅れないようにエアーポッズをつけてモチベーションをあげてジムに行きましょう。

 

・違うマシンを使う

筋トレをしなくなる理由に「おもしろくない」というのがありませんか?なんかいつも同じ種目やマシンばかりでマンネリ化しているといったように。

 

こうなると筋トレもおもしろくなくなるのは普通です。そうなると普段やらない種目やマシンを試してみましょう。

 

そうすることでいつもとは違う刺激が筋肉にも入り成長のきっかけにもなります。

 

・トレーニングウェアを買う

これもゴマ自身よくやります。新しいトレーニングウェアを着ることで気分も上がる!筋トレでもオシャレを取り入れることで筋トレがより楽しくなりますよ。

 

・筋トレについて知識をつける

これが意外と大事だったりします。というのも筋トレのモチベーションが下がる原因の多くに「楽しくない」がありませんか?

 

その楽しくない原因は成果があまり感じられないからではないでしょうか?

 

それはフォームが間違っていたり重量の設定が間違っていたりと筋トレに関する正しい知識がないことからきています。

なので筋トレに関しての知識をつけることで成果を感じ筋トレのモチベーションはアップ!

 

・筋トレ友達を作る

ジムで1人で筋トレするとなるとやめしまうかもしれないなら筋トレ仲間を作ろう!そして一緒に筋トレしたりタンパク質を食べに行ったり笑。

 

最近ではジムでパートナーと励ましあって筋トレしてるのを目にすることは少なくありません。ぜひ誰かを誘ってみてはいかが。

 

・パーソナルトレーニングを受ける

これは上記の内容と重なるところもあるのですが筋トレ以外でもそうですがやはり成果が感じられたら楽しくなるものです。

 

筋トレの場合はパーソナルトレーニングを受けることで成果が出やすくなる。パーソナルトレーニングでは1対1で教えてくれるのでフォームの修正や習得が早くなるので結果が出やすい!

 

詳しくはこちらの記事パーソナルトレーニングの効果は?「メリットもデメリットも3つずつ」をどうぞ。

 

 

以上が筋トレのモチベーションをあげる方法になります。1つでも「これはできそう」と思ったらすぐに行動して少しでも前向きにいきましょうね。

 

では次に筋トレのモチベーションが低い時に取るべき行動についてみていきます。

 

筋トレのモチベーションが低い時は

失敗した女性

上記のものは筋トレのモチベーションをあげるもの。

 

今から紹介するのはどちらかと言うと精神面のケアといったニュアンスになります。筋トレのモチベーションが低い時に取るべき行動は以下の通り。

・筋トレを休む

・カロリーを上げる

順に解説していきます。

 

・筋トレを休む

これがかなり大事!まじめな人に多いのが「筋トレは休んだら意味ない」と思い込んでいること。

 

「休んだら筋肉が落ちる」という謎の神話を信じてるのでしょう。そら確かに1年も2年も全く筋トレをしなくなれば筋肉は落ちる。でも1週間ぐらいでは気にするようなことではありません。

 

でも筋トレを休むのが怖いからと毎日ジムに行き知らずしらずのうちに体や精神は疲れている。そして筋トレに対するモチベーションが常に低い状態になることもある。

 

ひどい場合だと燃え尽き症候群の可能性も出てきます汗っ。

 

そうなると元も子もないので筋トレのモチベーションが低い時は休むことを大事にした方が良いですよ。

ゴマ
ゴマ

ゴマ自身やる気がでない時は普通に休みます笑。

 

というのも経験上「なんか気分が上がらないな」という状態で筋トレを続けているとただただ疲れてきて精神的にもきつくなってきます。

 

そうなっては筋トレの効果も最大限に活用できないのでむしろ逆効果です。だから思い切って1週間ほど筋トレを休むこともあります。

 

すると再開した時にめちゃめちゃ良い筋トレができて精神面も元気になる。やり過ぎる前に休むことも大事ですよ!

 

・カロリーを上げる

これは主にダイエット中の話になります。

 

ダイエット中は摂取カロリーを制限していてその状態で筋トレするのがしんどいと感じることがありますよね?

 

でもあくまでダイエット中なのでテキトーな食事にすることはできないのですが、

あまりにも筋トレに対するモチベーションが低い時はチートデイなどをうまく活用して摂取カロリーを上げた方が良いです。

 

体はあなたが食べたもので出来ていてその食事が精神面にも影響する場合は少なくない。

 

ダイエットによって食べたいモノが食べれないストレスは少なからずあるしそれが積み重なると精神的に疲れて筋トレやダイエットのモチベーションが低下することにもつながります。

 

なのでたまには摂取カロリーを上げることを勧めます。そうすることで体も精神もリフレッシュできまた筋トレにダイエットに頑張ろうと思えてくるものです。

 

以上が筋トレのモチベーションが低い時の対処法になります。

 

精神面が疲れる前に体も心も休めることがホンマに大事!無理する時とそうでない時の見極めを間違わないように。休むこともトレーニングと良く言いますよね。

 

結論:筋トレのモチベーションが低い時のケアを大切に

筋トレのモチベーションをあげるのは上記のことがきっかけであげれると思うのですが、

 

精神的な疲労からくるモチベーションの低下はすぐには回復しないことがあるので「休むこと」を恐れずに気持ちがしっかり回復したらまた筋トレをするといった習慣をつけることの方が大事!

 

筋トレはただやれば良いってものでもないので賢く継続していきましょう!

・筋トレを始めた時のあなたの気持ちを確かに

・筋トレのモチベーションはグッズをうまく活用してあげよう

・筋トレのモチベーションが低い時は「休む」ことが重要

・精神面が疲れてしまうと元も子もない

以上誰でもできる筋トレのモチベーションを高めるためにすべき10のことでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました