筋トレしない日でもプロテインは必要?「筋肉を成長させる本質とは」

筋トレしない日

筋トレしない日でもプロテインは飲むべき?

筋トレしない日にプロテイン飲んでも効果はない?

という疑問を持つあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

筋トレを10年ほどしているのでそれに伴いプロテインも10年間ぐらい飲み続けています。なので今回の疑問について詳しく解説できます。

 

この記事を通してプロテインを飲むことの本質から理解できるのであなたの今後の筋トレライフをより効果的に効率的にすることができます!

 

では詳しくみていきましょう。

 

筋トレしない日もプロテインは飲もう!

プロテイン

結論を言うと筋トレしない日でもプロテインは飲む方が筋トレ効果は高まる場合があります。

筋トレしない日にプロテインを飲んだ方が良い理由は以下の通り。

・筋肉の回復を早める

・筋肉の成長を促す

順にみていきます。

 

・筋肉の回復を早める

→筋トレをして筋肉に負荷をかけることで筋肉は程度にもよりますが、ダメージを受けます。そのダメージを受けた筋肉を回復させることで筋肉は強く、大きく成長していきます。

その壊れた筋肉を修復して回復させるのに必要な材料が「タンパク質」です。

 

プロテインと言うと多くの人は「筋肉をつけるための粉」と勘違いしていますがそうではありません汗っ。

 

「プロテイン(PROTEIN)=タンパク質」と訳されることからもプロテインはただのタンパク質つまり肉や魚と成分に大きな違いはありません。

 

なので傷ついた筋肉の回復にはタンパク質であるプロテインや肉、魚が欠かせないのです!というわけで筋トレしない日でもプロテインを飲む必要があります。

 

・筋肉の成長を促す

→これは上記の理由と少し重複する内容ではあります。

筋肉がつく仕組みを簡単に言うと以下の通り。

・筋トレする

→筋肉にダメージを負う

→筋肉を休ます

→筋肉が回復する

=筋肉が以前よりもつく(強くなる)

 

筋トレしない日でもプロテインが必要なのは筋肉の回復を早める=筋肉がつきやすくなると言えるから。これに関しては研究でも明らかにされています。

 

筋の内部では,筋タンパク質の合成と分解の両方が起こっています。合成量から分解量を差し引いたもの(これを「正味のタンパク合成」と呼びます)がプラスであれば筋は肥大する方向へ,逆にこれがマイナスであれば筋は萎縮する方向へ向かいます。

 

いくつかの研究によれば,トレーニング後に筋のタンパク合成は増大し,3時間後にピークとなり,その後48時間後にわたってゆっくりと低下していきます。

(引用元:https://www.webleague.net/information/coach/qandadet.php?qandaid=713)

 

ここから言えることは筋トレした部位は筋トレ後48時間はタンパク質の合成率が増えるということ。このタイミングでタンパク質が不足すると筋肉の成長が遅れることにつながります。

 

こういった理由からも筋トレしない日でもプロテインや肉、魚でタンパク質をしっかり補う必要があります。

 

ここまでをまとめると

・筋トレしない日は筋肉を回復させる意味でプロテインは必要

・筋トレ後48時間は筋肉が作られやすいのでそのタイミングでタンパク質が必要

 

というわけで筋トレしない日でもプロテインは飲んだ方が良いです。

 

ですが絶対とは言えない場合があります。筋トレしない日でもプロテインを飲まないで良い場合について次に解説していきます。

 

筋トレしない日にプロテインを飲まなくていい場合

プロテイン

プロテインを飲む意味というか本質は「タンパク質を補う」ことにあります!

 

なので別に普段の食事で肉や魚をかなりの量とることが出来ていて、あなたが必要なタンパク質の量を補えているのなら、プロテインを飲まなくても筋肉はしっかり成長します。

 

プロテインは経済的理由や使い勝手の面で使用するのが本来の使い方です。

 

肉や魚を毎日は大量に買えない、いつでもタンパク質を含む食事がとれるわけではない、などの理由がある時にプロテインだとそれらの問題を解決してくれるから使うのです。

 

なので筋トレしない日や筋トレする日にしっかりと食事から必要量のタンパク質がとれているなら無理にプロテインを飲む必要はありませんよ。

もちろん飲みたいなら飲んでも問題はありませんが笑。

 

プロテインを飲む理由について詳しくはこちらの記事「なぜ筋トレ後にプロテインが必要?「みんなが忘れがちなその本質」」をどうぞ。

 

プロテインを飲む本質を忘れないように

筋トレして筋肉をつけるにあたって別にプロテインを飲んだから筋肉が急にデカくなることはありません汗っ。

プロテインはただのタンパク質で、いわば無駄な脂とかを極限まで取り除いた肉や魚と思っておいても大丈夫。

 

なのでプロテインはもちろんめちゃめちゃ便利ですが食事でとりきれないタンパク質を補うためのモノということを忘れないようにしましょう!

 

筋トレしない日もする日もタンパク質が足りないなら飲むべきだし、十分なタンパク質を食事からとれているなら特別にプロテインは飲まなくても筋肉はつきます!

 

以上筋トレしない日でもプロテインは必要?「筋肉を成長させる本質とは」でした。

・筋トレしない日もプロテインは飲むべき

・食事からタンパク質がとれているなら無理にプロテインは飲まなくても良い

・プロテインはあくまで足りないタンパク質を補うためのもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました