「女性必見」筋トレで腹筋をいくらやってもくびれは出来ません!

(2019 8月追記)

腹筋

腹筋を鍛えたらくびれ出来るん?

 

腹筋を鍛えたら腹筋って割れるん?

と疑問に感じているあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

ボディビルを7年ほどしていて大会で優勝することもありました。なので筋トレとダイエットに関する正しい知識はかなり豊富です。

 

今回の記事では下記のような疑問を解決する内容。

・腹筋てどうやったら割れるん?

・腹筋ばっかりやってんのに脂肪減らへんけど?

・腹筋でウエスト細くなる?

・腹筋したらくびれる?

・ぽっこりお腹をどうにかしたいねんけど?

 

結論をいっておくと腹筋をいくら鍛えても腹筋は割れないしくびれもできません汗っ。

 

では詳しくみていきましょう。

 

・女性の筋トレで腹筋は割れるのか

筋肉

(女性の筋トレと言いましたが基本的に女性も男性もやることは同じです。ただこのブログ自体はダイエットに悩む女性向きに書いてあるのでそう書かしてもらいました。)

 

まず腹筋が割れる仕組みについて。

 

ゴマ
ゴマ

あなたは腹筋をトレーニングすることでお腹回りが引き締まりその結果として腹筋が割れると思ってますよね?

 

でもこれは全くの勘違いです。腹筋は腹筋のトレーニングでは割れません!

じゃあどうやったら腹筋は割れるん?

腹筋は人間なら誰しも割れているのです。

???

でもその上に体脂肪が乗ってるから割れているように見えないだけです。となると腹筋を割るために必要なことは1つ。そうです体脂肪を落とすこと

 

体脂肪を落とすとなるとこのブログで普段書いてあるカロリー計算とその栄養バランスが決められた食事をする必要があります。

 

だから腹筋は腹筋をいくらやっても割れないのです。その上に頑固な体脂肪が乗っているのですから。

ゴマ
ゴマ

いわば腹筋はキッチンでつくるのだ!

 

もちろん腹筋を鍛えることで腹筋はたしょうは大きくなります。ただ腹筋は他の部位に比べて大きくなる具合がかなり低いです。

 

言ってしまえば鍛えてもそこまで大きくは変化しません。となると体脂肪を落とす方が腹筋を割るには効果的ということです!

 

・腹筋を鍛える種目は

腹筋

腹筋を鍛える種目についてはいくつかあります。

 

腹筋の構造から腹筋を鍛えるには以下の動作がある。

・頭をあげるか

・足をあげるか

・体をひねるか

順にサクッとみていきます。

 

 

・頭をあげるか

頭をあげるのは最も良く知られているやり方ではないでしょうか。クランチと言い、仰向けの状態から膝を曲げ手は胸の前で組みそのまま体を起こしてくる方法です。

 

ここでの注意ポイントとしては背中の肩甲骨を完全に地面につけてしまわないことです。

 

つけてしまうと腹筋から負荷が抜けてしまいます。また体も起こしきるよりは起こしきる手前で止めて体を降ろしていく方がより強い負荷がかかります。

 

もちろんそれではきつすぎて続けられないという方は出来る範囲で動作をしてみてください。

 

またもう1つ注意することは頭の後ろで手を組んでしまうと腹筋を使って体を起こすことよりも首を曲げる方に力が入る場合があって首を痛めることがあるので手は胸の前で組む方がいいです。

 

 

・足をあげるか

次に脚をあげるいわるゆレッグレイズについて。

 

これは仰向けに寝た状態から脚を上にあげて直角になる手前でとめて降ろしてを繰り返す動作になります。

 

注意点としては脚をとにかく上げればいいというものではなく上げるのはあくまで直角の手前で大丈夫です!

 

というのもそれ以上に上げてしまうと腹筋から負荷が抜けてしまい効果が減少してしまうのです。

 

また直角を超えてあげようとすると脚を振り回す感じになりこれまた腹筋から負荷が抜けむしろ脚負荷が逃げたりしてしまいます。

 

筋トレで大事なことはあくまで鍛えたい筋肉に負荷が乗っている状態で動作を続けることです。

 

なので無理やりなフォームなどで筋トレしていると怪我につながったりもするので注意してくださいね!

 

・体をひねるか

最後にクランチをする状態から体をひねりながら持ち上げていく動作について。

 

ゴマ
ゴマ

これはよくテレビとかでボクサーとかの方がやっているのを見かけませんか?

腹筋の横の部分を鍛える方法になります。体をひねりながら上げていき右肩が左ひざに触れるようなイメージでの動作になります。

 

ですがこの種目をやり過ぎると腰の周りの筋肉も鍛えることになるウエストが太くなることがあります汗っ。なのでこの種目はそこまで力を入れてやらなくても大丈夫。

 

以上が腹筋を鍛える基本的な動きになります!

 

 

・腹筋の筋トレでよくある間違い

間違い

腹筋を割ることに関してよくある間違いについてです。

 

まずは腹筋を割るには腹筋を鍛えたらいいということ。これは上に書いたように腹筋を鍛えるのではなく体脂肪を落とすことが大前提にあります。

 

 

次に上に書いたのですがひねりながら腹筋を鍛える種目をやればくびれが生まれると思っていること。確かにひねりながら腹筋すると横の部分は鍛えられます。

 

ただ上記のようにそれと同時に腰回りの筋肉も鍛えられ結果ウエストが太くなるなんてこともあります。

 

なのでくびれを作りたいといってそういった動きの腹筋ばかりしていると逆効果になる可能性があります汗っ。

 

腹筋は女性もキッチンで作るもの!

以上「女性必見」筋トレで腹筋をいくらやってもくびれは出来ません!でした。

 

腹筋は筋トレをして引き締めるというものではなく、食事によって体脂肪を落とすことで引き締める筋肉になります。なので食事で作るという意味で腹筋はキッチンで作るのです!

 

・腹筋をやっても腹筋は割れない

・腹筋を割るには体脂肪を落とすことが大前提

・腹筋の筋トレは腹筋から負荷が抜けない位置で動作を続けること

・くびれをつくりたいからとひねる系の動作ばかりしていると逆効果

コメント

タイトルとURLをコピーしました