ダイエットは筋トレだけでできる?「痩せるために知っておくべきこと」

筋トレ

ダイエットしたいのはしたいねんけどやっぱ食事制限がなかなかできへんねんな~。ダイエット目的やけど筋トレだけして食事制限せんかったらどうなるんやろ。痩せるんかな?

というあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

ボディビルを7年ほどしていてダイエット期間でない時はスイーツやお菓子を割と食べますが、筋トレをしっかりしてるのでそこまで脂肪はつきません。

 

この記事でわかること
・筋トレがダイエットに効果的な理由
・筋トレだけと食事制限ありの比較

 

結論から言うとそらーダイエットには筋トレと食事制限の組み合わせが最も効果的です!ただ筋トレだけで食事制限がてきとーでもダイエット効果がないわけではありませんよ。

 

では詳しくみていきましょう。

 

・ダイエットに筋トレが与える影響

筋トレ

筋トレのダイエット効果は主に2つあり

・消費カロリーのアップ

・安静時の代謝のアップ

になります。

 

消費カロリーのアップ

→筋トレで筋肉を動かすことで消費カロリーは増えます。

 

安静時の代謝のアップ

→筋トレをして筋肉をつけることで運動していない時の消費カロリーが上がります。また筋トレ後の数時間も消費カロリーは上がります。

 

簡単に言うとこの2つがいわゆるダイエットに効果的と言われる理由になります!

 

というのもダイエットは摂取カロリーが消費カロリーよりも多ければ太りますし、逆に摂取カロリーが消費カロリーよりも少なければ痩せるといった前提があります。

 

もちろん体は複雑にできているのでこれだけ守っておけば絶対にダイエットが成功するかと言われれば約束はできません。

 

けどそもそもこの前提が守れていないと何をしようがダイエット効果は期待できません!

 

なのでダイエットするためにはまずはカロリー収支をマイナスにすることから始めてみてください。でカロリー収支をマイナスにするにあたってやることは2つある。

 

・消費カロリーを上げるか

・摂取カロリーを下げるか

の2択になります。

 

ここでよくあなたが選ぶのはおそらく摂取カロリーを下げる方。

ゴマ
ゴマ

でも実際のところ摂取カロリーを下げるのはきつくないですか汗っ?

だってお腹が空くじゃないですか笑。

 

この空腹感が積み重なってダイエットが嫌になって諦めるなんてパターンは多いです。

 

なので消費カロリーを上げる方を選ぶ方がダイエットは楽に進めていけます。となると最も効果的にカロリーを消費していけるのが筋トレということになります!

 

 

・筋トレだけダイエットと食事制限する場合の比較

比較

今回は「食事制限しないで筋トレだけした時のダイエット効果について」なので消費カロリーを上げる方にフォーカスしていきたいと思います。これは具体的な数字を使いながらいきますね。

 

筋トレのみでダイエットしようとする場合。(食事制限もほんの少しは取り入れた)

 

筋トレの消費カロリーは200kcal、1日の摂取カロリーは1800kcal、基礎代謝は女性の平均の約1200kcalとするとこの時のカロリー収支はこのような予想ができます。

 

1800kcal(摂取カロリー)-1200kcal(基礎代謝)―200kcal(筋トレ)=400kcal

 

これだと摂取カロリーの方が400kcal多いという結果になる。つまりダイエットは進まないと言えます。

 

筋トレに食事制限を加えた場合。

 

食事制限を取り入れて摂取カロリーを1400kcalとしたとすると次のようなカロリー収支になります。

 

1400kcal(摂取カロリー)-1200kcal(基礎代謝)―200kcal(筋トレ)=0kca

 

つまりこれだと太らないギリギリのラインかつもうほんの少し消費カロリーを増やせばダイエットが進むというラインになります。

 

 

もちろんこれは一例ですがやはり筋トレのみではダイエットは進みにくいことが考えられます!

ゴマ
ゴマ

でも「じゃあ筋トレしても意味ないやん!」とはならないでください。

 

筋トレをして消費カロリーを高く保ってるから400kcalのプラスでおさまっているのです。仮に筋トレをしないとなると600kcalものプラスになりどんどん太っていくことが考えられます汗っ。

 

なのでダイエットするならもちろん筋トレと食事制限で進めていくのがベストですが、筋トレだけしてもダイエットは進みにくいと言えますが太りにくい体づくりには効果を発揮します!

 

それに筋トレをして筋肉をつければつけるほど消費カロリーは上がっていくので、将来的には今と同じ体重でもどんどん筋肉が増えて脂肪が減るといった感じになっていきます。

 

もちろんそんな簡単に筋肉はつかないのでつきすぎる心配はいりませんよ笑。

 

そう思うならこちらの記事筋肉は簡単につけれると思ってませんか?「女性はつきにくい2つの原因」をどうぞ。

 

・筋トレする場合に飲みたいサプリ

筋トレ

となると筋肉をつけておいた方が将来的にもダイエットがしやすくなるのがわかると思います。そこで筋肉をつけるのにおススメなサプリメントについていくつか書いておきますね。

 

まずはなんといってもアミノ酸です!

ゴマ
ゴマ

プロテインがくると思ったやろ笑?アミノ酸なんです!

 

プロテインは最悪お肉やお魚をいっぱい食べれば必要量は補えます。でもトレーニング中にそんなん食べれないですよねもちろん笑。

 

トレーニング中にアミノ酸を飲むことで筋肉の分解を防ぎ回復を早め結果として筋肉がつきやすい環境を体の中で作るのです!

 

コスパ味ともに最強なのはこのシリーズになります。

このエクステンドについて詳しくはこちらの記事「エクステンドの効果がハンパない!「これだけは試すべきとある理由」」をどうぞ。

 

国産でないと嫌というならこういったものもありますがコスパはやはりエクステンドの方が良いです。



公式サイトはこちら↓
女性のBCAA【ビューティーマッチ48000】

 

次に大事なのがクレアチンといってより力がでるようになるものです。今までより力が出るということはそれだけ筋肉に強い刺激が入り成長につながります。

 

クレアチンに関してはあの有名トレーナーのAYAさんも「必要」と言ってますね。

 

またAYAさん自身が作られたクレアチンとHMBという最強コンボのサプリに関してはこちらの記事BBBに効果がないと言う人が勘違いしているとある事実とは?でチェックしてみてくださいね。

 

これまたコスパの良さだとこれになります。

クレアチンって飲み方が様々でめんどくさかったりするんですが、これは1回1粒をトレーニング前後にそれぞれ飲むだけなので楽です。

 

最後にHMBというやつなんですがこれに関しては上記のAYAさんの記事で触れているのでそちらを参考にどうぞ。

 

簡単に言うとアミノ酸の中のレアな成分をこれでもかと凝縮したものです。でそのレアな成分が筋肉を成長させるように指示するといった感じになります。



公式サイトはこちら↓
【HMB極ボディ】

 

これぐらいのサプリメントは必要最低限ですね。

 

これ以外は特別とらなくてもいいです。サプリメントももちろん大事ですがそればっかりに意識を向けるのではなく食事もしっかり見直していきましょう!

 

筋トレは体に様々なプラスの要素をもたらす

以上ダイエットは筋トレだけでできる?「痩せるために知っておくべきこと」でした。

・ダイエットは筋トレと食事制限がベストな選択

・筋トレだけすると太りにくい体には近づいていく

・筋肉はあるだけで痩せやすくなるのでつけといて損はない

・筋肉をつけるためにサプリメントも試してみよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました