ダイエットは始め方で差がでる「やらざるを得ない環境の作り方とは」

(2019 8月追記)

始め方

「今日からダイエットしよう!」と思って始めても次の日は「もういいっか」ってなってしまう。そうならんように正しいダイエットの始め方が知りたいなあ。

というあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

ボディビルの大会に向けて毎年5ヶ月はダイエットしています。ボディビルの日本チャンピオンでさえ「ダイエットはスタート(始め方)が大事」と言うほどです。

 

 

この記事はこういう事で悩んでるあなたにおすすめ

・明日からダイエットできるかな?

・今日からダイエットやのにいきなりお菓子食べてもた

・3日以上ダイエットできへん

・食欲を抑えられへん

 

結論としてはダイエットの正しい始め方は、まずあなたのダイエットに対する考え方を変えることが必要になります。

 

この記事を読むことでスムーズなダイエットの始め方を理解できより効率よくダイエットに励むことができるようになる。

 

では詳しくみていきましょう!

 

・ダイエットの賢い始め方

その後

ダイエットを始めるにあたって冒頭に書いたことが一番のネックになると思うのですが、言ってしまえばそのネックを解決してしまえばスムーズにダイエットを始められるということです!

 

「問題が見えると解決策を考えて試してみる」

 

これを繰り返していくとよりダイエットに対する難易度が下がっていきます。

 

 

これは別にダイエットだけに言えることではなく世の中の様々なことでもそうです。ぜひこういった考え方を他の場面でも取り入れてみてくださいね。

 

でダイエットにおいてですが

 

上に書いたような悩みに陥るあなたは結局「いつでも自分はダイエットなんかできる!」そう思ってませんか?

 

そう思ってるが故にダイエットの緊急性や危機感がなく結局「別に今じゃなくていい」となってませんか?

 

 

こういった感じでダイエットをとらえていると仮にダイエットを始めたとしてもなにかと理由をつけてすぐにやめてしまったりします。というのも「やめてもまた始めればいい」となるからです。

 

 

もちろんポジティブにダイエットをとらえるのはそれは良いことです。ただそのポジティブがただの開き直りでは良くない。

 

 

例えばダイエットを継続していて停滞したからあえてチートデイなどでハイカロリーなものをたくさん食べて「また明日から頑張ろう」とダイエットをリスタートさせるのは良いことです。

 

でもダイエットを始めて2日、3日で食欲に負け食べてしまい「またそのうちダイエット頑張ろう」では全く意味が違ってきます。

 

 

これは言い換えると「いつでもダイエットは出来る」ととらえていて結局いつまでもダイエットできないパターンになる可能性が高いです汗っ。

 

じゃあどうやったらダイエットをうまく始められるん?

 

まず「いついつまでにどういった体になる」という具体的な目標を立てます。なんとなくでダイエットをスタートさせてしまうからなんとなくでやめてしまうのです。

 

具体的な目標を立てるとそれまでの期限があるのでやらざるを得ない状況になります。

 

こうするとダイエットに緊急性が生まれます。

 

こうならないように汗っ。

 

 

次にその目標を公の場(最近ではSNS)や友達に公表しましょう!すると言ってしまった以上成し遂げないと周りにどう思われることやらとダイエットに対して危機感が生まれます。

 

 

こうしてダイエットに対して緊急性と危機感を持たせると少しシュークリーム食べたいなあと思ってもそれらがその行為を抑え防いでくれます。

 

こうしてダイエットを簡単に諦めない状況を作ってやればいいのです。

 

また最初はその生活が窮屈に感じても体が変わってくると意外と楽しくなり思っていたダイエットとは違うとなり継続していけるものです!

 

 

次に「明日からダイエット」とよく言っている場合についてです。

 

「明日からダイエットする」と言ってなかなか始めることができないあなたはもうそうなると初めから予想することができるので

 

いっそ明日ではなくダイエットしようと思ったその瞬間から始めるようにすればいいのです。

 

そうすることによってその日食べ納めと言っていろいろと食べ過ぎることもなくなりますよね?

 

 

人間の体はとても賢く、様々な変化に適応するようにできているので極端なダイエットによる食事制限をやり始めると体はその低カロリーでも適応して生活しようとします。

 

言い換えると体は省エネモードになります。

 

つまり代謝が低くなりカロリーを燃焼しようとしなくなるのです。その結果としてダイエットが進みにくくなる。

 

だから極端なダイエットは一切おススメしません!

 

それにそんなやり方では脂肪は落ちないのにしんどいだけです。結果すぐに辞めてしまいます。そして「自分はもうダイエットできない人間だ」と決めつけ、責めてという悪循環に陥ります。

 

あなたがそうならないためにこのブログではホンモノの情報を広めているのです。

 

ゴマ
ゴマ

なんでダイエットが続かないか考えたことはありますか?

 

それは結果がすぐに出ないからです。

 

例えば子供はゲームが好きですよね。勉強は嫌いなのに。それってすぐに結果が出るかどうか、自身のレベルアップを感じられるかどうかの違いだと思うのです。

 

ゲームはどんどん武器を強くしてなど常に進化を感じれますよね。

 

けど勉強はなかなか結果がでないから続かない。

 

これがダイエットにもあてはまるって話。

 

なかなかボディラインは目に見えて変わらない。

ゴマ
ゴマ

じゃあどうするか?

 

毎日自身のレベルアップを感じれるようなことをしていけばいいのです。

 

具体的に言うとダイエットを始めるけどいきなりすべてのテクニックを使うのではなく

 

まずはGI値を意識する、次に小分けするなど一つ一つ駒を進めていくのです!すると毎日「これはクリアした」と成長を感じながらダイエットを続けることができるようになります。

 

あなた自身のスキルアップを感じながらなので続けることができます。

 

そうこうしているうちにボディラインも変わってくるのでなおさら頑張っていけます。この流れを作っていきましょう!一度この流れを作るとあとはもう突き進むだけです。

 

この記事を読んだ瞬間が始まりの時ですよ!

 

・ダイエットの賢い続け方

賢いやり方

次にダイエットの継続についてです。

 

ダイエットはいつも言いますがほんの少しの小さいことを毎日続けることが本当に大事になってきます!

 

すぐに諦めて辞めてしまう一番の原因は

やはりモチベーションの低さと食欲に対する満足感が感じられないからですよね。

 

ほなどうやってモチベーション上げるん?

 

簡単にいうとどれだけあなた自身が思っている理想の体になりたいかだけです!これ以上にダイエットを動かすものはありません。

 

なりたいけど食べてしまうという場合は正直に言って、思っている体にはなれません。だってなりたい体になる欲よりも食欲が勝っているのですから。

 

もちろんゴマも食べたいときはありますよ。けどここで食べてしまうと理想の体から遠ざかると思えば我慢できるものです。

 

 

でもこの無駄な食欲をそもそも起こさないようにする方法はあります!

 

今まで書いてきた記事を見返してもらえばわかるかと思うのですが満足感の低い食事つまり極端にカロリー制限した食事をしているからです。

 

 

また食事と食事の間が5時間などあいてしまって血糖値がかなり下がった状態になっていたりと食欲が増す原因はいくつもあります。

 

なので心当たりのある事柄に対して一つ一つ対処していけば食欲が強くでることもないです!

 

話を戻しますが「いつでもダイエットできるからまた今度しよう」としてたら結局いつまでたっても「またにしよう」となりいつまでもダイエットできないままです。

 

 

けどあなた自身の今の体、ボディラインには納得がいってないのでずっと心残りです。

 

これって人生を送っていくうえでかなりしんどく、つらくないですか?

 

ずっとつきまとってくる感じですよ。

 

ダイエットで少し食べたいものを我慢したり、ジムで少し踏ん張って筋トレするよりよっぽどしんどいです。それにこれらのしんどいはやり方によって軽減することだってできます!

 

これだったら正しくダイエットを進めていく方が断然楽だと思いませんか?

もうやるしかないですよね?

 

 

・ダイエットは始め方が大事!

 

とまあこんな感じでダイエットを始めていくと、思っていたよりもスムーズに進んでいきます。今までとは違う感覚をぜひ感じてみてくださいね。

 

・ダイエットには緊急性と危機感を持たせる

・ダイエットは知識次第で無駄なストレスは省ける

・一歩ずつダイエットを進めていくことで自信のレベルアップを感じること

・明日からではなく今この瞬間からダイエットをスタートさせる

以上ダイエットは始め方で差がでる「やらざるを得ない環境の作り方とは」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました