ファスティングとは何なのか?「実際にやってみた感想あり」

ドリンク

ファスティングとは何なのか知りたい!

ファスティングの効果はどんなん?

と感じているあなたへの記事になります!

 

こんにちはゴマです!

体づくりを始めて10年ほど経ちボディビルの大会で優勝経験もあるほどになりました。以前は体のメンテナンスとして定期的にファスティングに取り組んでいたこともあります。

 

この記事でわかること
・ファスティングとは何か
・ファスティングの効果

結論としてはファスティングとは一言で言うと「断食」!短期的に取り組むことで体の機能改善に役立ちます。

 

またファスティングダイエットを実際にやってみたゴマの本気レビューはこちらの記事「優光泉の効果はどうなのよ?「体づくりのプロが実際に断食して検証した結果」をどうぞ。

 

では詳しくみていきましょう。

 

・ファスティングとは何なのか

疑問

ファスティングとは日本語で近い意味で表すと断食です。断食とは呼んで字のごとく2,3日水しか飲まないというのが元々のやり方。

 

しかし最近のファスティングは完全に水のみで行うのではなく必要最低限の栄養素をドリンクなどで飲むのが主流になってます!

 

ファスティングの効果は以下の通り。

・消化吸収機能の改善

・身体機能の改善

・便秘解消

 

ファスティングの効果は固形物が入ってこないことによって内臓を休め、消化吸収機能の改善や身体機能の回復をはかります。

 

アメリカの大学でファスティングによって免疫機能が改善されることも研究で発表されたりしています。

 

さらに固形物を食べないことにより排泄が促されます。

???

と思いましたよね。そうですなんで食べないのに出てくるん?

 

これはいわゆる体にたまった毒素であったり必要のないものが出てきていると思ってもらえれば大丈夫です!

 

ファスティング自体を1ヶ月に何度もするような事はおすすめしませんが、たとえば本格的なダイエットに入る前に体をリセットする意味でやってみるのはいいことですね。

 

 

ゴマのおすすめのファスティングをするタイミングは食べ過ぎた翌日になります!

 

なのでファスティングを期間を設けてやるというよりは何かの事情により食べ過ぎてしまった次の日に体を正常な状態に戻すような感覚で行うのがいいです。

 

特別ダイエットでするというよりは食生活をリスタートさせる感じでやるのがおすすめです。このタイミングですることによって身も心もスッキリしてしまいましょう。

 

またファスティングを実際にやる時は準備期間として2、3日は和食などのヘルシーな食事を心がけ、油ものは控えましょう。

 

そして1日から5日ほどファスティングしたらいきなり普段の食事をするのではなくおかゆなど消化の良いもの(回復食)を食べるのが基本のやり方です。

 

ファスティングはダイエットを始めるきっかけにもなる

以上ファスティングとは何なのか?「実際にやってみた感想あり」でした。

・ファスティングとは「断食」のことを指す

・最近のファスティングは2、3日の短期的なやり方が主流

・ファスティングダイエットには「優光泉」が定番

コメント

タイトルとURLをコピーしました