ダイエットでタンパク質が欠かせないわけ「必要量は知ってますか?」

(2019 8月追記)

チキン

ダイエットではタンパク質がより必要って聞いたけどホンマ?

タンパク質は1日にどれくらい必要なん?

と悩んでいるあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

10代から体づくりを初め体に関する知識を学んでかれこれ10年ほど。なのでダイエットや筋トレについて確かな情報をお届けできます!

 

今回は以前の炭水化物の記事の続きのような感じ。炭水化物の記事と同様ダイエットを成功させるうえで重要な知識になります!

 

炭水化物の次と来たら、そうですタンパク質ですよね。

ゴマ
ゴマ

パッション屋良か!笑(知らないなら調べてみてください)

 

この記事でわかること
・タンパク質とは何か
・ダイエットでのタンパク質の重要性

 

結論を言うとダイエットや体づくりはまずタンパク質をきちんと必要量とらないとなかなか成功しづらいと思った方が良いです!

 

では詳しくみていきましょう。

 

・ダイエットとタンパク質の関係

ダイエット

ダイエットとタンパク質ですが、そもそも「タンパク質が何か」を知っておかないと始まらないのでそこからいきますね。

 

タンパク質とは英語にするとプロテインと言います。こう聞くと「あっ聞いたことある」となるかもしれません。

 

なので別にプロテインドリンクを飲んだからと言っていきなり筋肉がつくことはないですよ。

ゴマ
ゴマ

お肉を食べていきなり筋肉が付き始めることはないですよね笑?

 

こういった勘違いを起こさないようにもタンパク質について少しだけ知っておきましょう!

 

タンパク質とは人間の体の20%ぐらいを占めているアミノ酸が20種類結びついたものです。主に肉、卵、魚に多く含まれています。

 

大豆製品は?

と思ったかもしれませんがあえて書いていません。

 

理由としては大豆製品は肉や魚に比べアミノ酸が1種類だけ欠けており完全ではないのであまりおすすめしないためです。

 

 

またタンパク質は人間の筋肉や髪の毛、爪、臓器など多くのものを作っているので不足すると体になんらかの異常さえでます。

 

 

そらーいろいろな部分の材料になってるんやから材料が不足したら工場でもラインが止まんのと同じやなー

 

と思っていただければわかりやすいかと思います!

 

 

冒頭にも書いたように「タンパク質は体を作っている」。ということはダイエットで体を変えるのに必須であり、体の材料になるものなのでかなり重要です!

 

ダイエットに限った事ではなく基本的に人間が生きていくうえでタンパク質は一定量は必要

 

今より筋肉をつけてスタイルをよくしようとなどと体づくりに取り組むのならなおさら重要度は増します!タンパク質の具体的な効果として以下のものがあります。

 

・体にとって必須のものなので、ないとどこかしらに悪影響はある

・炭水化物に比べ消化吸収に時間がかかるので腹持ちがいい

・筋肉がつきやすくなる(決してゴリラにはならない!!)

・筋肉の材料になる

・ケガや病気から回復しやすくなる

・消化吸収で熱を発しやすいためよりカロリーを燃焼しやすい

 

このことからわかるようにもうタンパク質は人間生活に欠かせないのです!

 

 

・ダイエットでのタンパク質の必要量

焼肉

ダイエットでのタンパク質の必要量に関してですが

 

タンパク質の量は炭水化物みたいにダイエットだから減らすとかがなくいつでもある一定の量をとる必要があります!

 

言い換えれば一年を通して同じ量をとる感じになります。

 

タンパク質は上に書いたように20種類のアミノ酸からできているのですが、そのうち9種類は必須アミノ酸と呼ばれ体内で作ることができません。

 

なので食事からとる必要があるのです。

 

この必要量も人によって変わってくるのですが女性のあなたは最低でも体重1キロあたり1グラムはとってください。50キロであれば50グラムになりますよね

 

ジムなどでトレーニングをしているなら体重1キロ当たり1,5から2グラムほどとってやってもいいです。というかとってください。

 

トレーニングしているとそれだけしていない人に比べると体がよりタンパク質を必要とします。

 

なのでジムで筋トレを行う方は普段からタンパク質の量を多くしてより筋肉の発達や回復を進めるようにしてくださいね。

 

 

また食事から必要量のタンパク質がとれない時に使うのが「プロテイン」。プロテインでタンパク質を補うのです!

 

・ダイエットでおすすめのタンパク質は

焼肉

ダイエットでのタンパク質のおすすめはやはりカロリーが低く栄養素が豊富なものになります!

 

具体的には鶏肉、牛もも、豚ヒレ、白身魚、青魚、卵などです。

ダイエットで牛肉を食べてもいいんや?

と感じているかもしれませんがもちろん大丈夫ですよ。牛肉は部位によってはヘルシーですし、なにより牛肉は鶏肉より栄養素が豊富ですし体づくりにかなり良い影響を与えます!

 

具体的にはカルニチンやクレアチンといった成分でこれらは脂肪燃焼や筋肉の成長にプラスの働きをしてくれます!

 

お肉やお魚は脂身が多い部位を除いて基本的には100gあたり約20gのタンパク質が含まれています!

 

 

またダイエットや体づくりではタンパク質を様々な食材からとるのがおすすめ。そうすることで体も変化しやすいです。

 

お肉やお魚、卵と好き嫌いなく食べたら良いんやな。

 

ダイエット中はどうしても栄養が偏りがちなので様々な食材からタンパク質をとることで様々な栄養素が体に入ってくるのでより効率よくダイエットを進められます。

 

ダイエット中のタンパク質の必要量は守ること!

以上ダイエットでタンパク質が欠かせないわけ「必要量は知ってますか?」でした。



・体の約20%はタンパク質で出来ている

・タンパク質は体にとって必須の成分

・タンパク質は体のあらゆる部分の材料に

・タンパク質は最低でも体重1キロあたり1gはとろう

・タンパク質は様々な食材からとろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました