ポップコーンダイエットってどうなのよ?「押さえるべきポイントは3つ」

ポップコーン

ポップコーン食べたらダイエットできるって聞いたけどホンマ?

ポップコーンにダイエット効果あるん?

という疑問を持つあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

ボディビルを7年ほどしているのでダイエットに関する知識も経験も抱負です。

 

そこで今回の疑問である「ポップコーンとダイエット」の関係について書いていくのですが結論としてはポップコーン食べたらダイエットできる!

というダイエット方法はポイントを押さえたら可能ではあります。

 

この記事を読むとポップコーンとダイエットの関連性やダイエット効果について理解できるので

その情報を踏まえたうえでポップコーンダイエットをするかどうかをあなた自身で判断してみてくださいね。

 

では詳しくみていきましょう。

 

ポップコーンのダイエット効果

ポップコーン

まずポップコーンを食べるとダイエットできると主張するメディアの考え方をまとめておきます。ポップコーンには以下のダイエット効果があると言っている。

 

・食物繊維が豊富

食物繊維は、ダイエット中にたくさん摂ったほうがいいと言われています。

食物繊維は小腸が コレステロールやブドウ糖を吸収するのを抑制しようとしてくれます。また、腸内環境を整えてくれるので、便通が良くなる効果も期待できるのです。

 

腸に老廃物が溜まってしまうと、お腹がポッコリと突き出てしまいます。いわゆるポッコリお腹の状態も改善できるでしょう。

 

・ポリフェノールが豊富

ポリフェノールといえば、赤ワインやチョコレートに含まれているイメージがありますが、ポップコーンにも含有されています。

しかも、ポップコーンは作るときに水分を飛ばしているので、高濃縮で含有されている特徴があります。

 

ポリフェノールには強力な抗酸化作用、脂肪燃焼を促進してくれる作用、女性に嬉しいアンチエイジング効果が期待できます。(引用元:https://feely.jp/4639065/)

 

・腹持ちが良い

腹持ちが良いのもポップコーンの特徴であり、ダイエット向きといわれる理由です。ポップコーンに含まれる豊富な食物繊維が理由です。

腹持ちが良ければ食欲を抑えることができますよね。

 

ダイエット中には食事制限もしているでしょうし、余計に何か食べたくなってしまいます。腹持ちが良くなればこうした状況も回避できるでしょう。

(引用元:https://feely.jp/4639065/)

 

上記3つのダイエット効果と言われるものは確かに文章を読む限り痩せると思うかもしれません。でも実際はそうとは断言できません!

 

言い換えると「ダイエット向き」な効果です。ダイエットするのに向いているだけで別にダイエットできて痩せれるわけではありません。

 

ゴマ
ゴマ

じゃあポテチにも食物繊維は含まれてるから食べればダイエットできると思いますか?

そんなことありませんよね。

 

上記の3つのような書かれ方をするとあたかもポップコーンを食べれば脂肪を燃焼し出すかのように感じますよね汗っ。

 

ダイエットの基本はあくまでカロリー収支ち栄養バランスがあっての行為ということをお忘れなく。

 

じゃあポップコーン食べてダイエットはできへんの?

ゴマ
ゴマ

それがそうでもないんです!

なぬ!?

では次にポップコーンを食べながらダイエットする方法について解説していきます。

 

ポップコーンダイエットするには

ポップコーン

ここまで読むとポップコーンではダイエットできないと思いましたよね?ですがこれから解説する内容を踏まえるとポップコーンダイエットはできます!

 

ポップコーンダイエットでのポイントは以下の通り。

・炭水化物として扱う

・量を考える

・種類を選ぶ

順にみていきます。

 

・炭水化物として扱う

→ポップコーンの原料はトウモロコシ。ということは穀物なので三大栄養素で分類すると炭水化物の含有量が多いので炭水化物の位置づけになります。

 

なのでもしポップコーンダイエットをしたいのならあなたが食べる白米や麺類といった炭水化物の代わりとして食べることで問題はありません。

もちろんカロリー設定の範囲内でですよ。

 

ポップコーンに痩せる効果があると勘違いして白米も食べてポップコーンも食べてとしているとダイエットは進みません汗っ。

 

・量を考える

→当たり前ですがダイエット中に食べるものの量を考えなければダイエットはできません。ポップコーンのカロリーを計算してその範囲の中で食べる量を決定しましょう!

 

・種類を選ぶ

→これが大事。市販のポップコーンは脂やバターが多く使われて作られているのでその分カロリーも高くなるし、脂質の量も多くなります。

これではいくらなんでもダイエットはできません。

 

なのでポップコーンダイエットを成功させたいのならあなた自身が調理する必要があります。

こういったポップコーンの素を購入してフライパンで熱して手作りポップコーンを作るようにしましょう。

自炊することでカロリーも大幅に抑えられます。

 

以上のポイントを押さえることでポップコーンダイエットはできます。市販のポップコーン菓子ではさすがにダイエットは進みにくいですよ汗っ。

 

さらにポップコーンには「レジスタントスターチ」というものが豊富に含まれてるのです。

れじすたんとすあーち?

レジスタントスターチとは人間の小腸などでは消化されずに大腸まで届くでんぷんのこと。

レジスタント(消化されにくい)+スターチ(でんぷん)という意味で「難消化性でんぷん」などとも言われます。簡単に言うと以下の効果が期待できます。

 

・血糖値の上昇を防ぐ

・カロリーの減少

順にサクッとみていきます。

 

・血糖値の上昇を防ぐ

→血糖値の上下を抑えて安定させることはダイエットにおいてかなり重要な働き

血糖値を安定させることで空腹感を軽減でき、脂肪を合成するインスリンというホルモンの過剰な分泌を防ぐこともできます!

 

・カロリーの減少

→レジスタントスターチいわゆる難消化性でんぷんは小腸で消化されない分、通常のでんぷんの約半分のカロリーになります。

 

ということは実質ポップコーンに記載されているカロリーの半分が本当のカロリーということになります!

 

ポップコーンダイエット最大の魅力は「レジスタントスターチ」にあり。

 

ポップコーンダイエットはやり方に注意すれば可能

上記のようなポップコーンでダイエットする時のポイントを押さえることでポップコーンを食べながらでもダイエットはできます。

 

なのでポップコーンが好きなあなたはストレスなく継続できそうなのではないでしょうか?まずはできることから始めていきましょう!

 

以上ポップコーンダイエットってどうなのよ?「押さえるべきポイントは3つ」でした。

・ポップコーンには食物繊維などダイエット向きな成分は入ってる

・ポップコーンをとにかく食べればダイエットできるわけではない

・ポップコーンダイエットをするには炭水化物の代わりとして利用する

・ポップコーンにはレジスタントスターチが豊富

コメント

タイトルとURLをコピーしました