ダイエットの計画を立ててないんですか?「プロが教える成功の手順」

計画

ダイエット始めようと思うねんけどどうやって始めたらいいんやろ?

具体的なダイエットの計画の作り方が知りたいなあ。

というあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

ボディビルの大会のためにいつも半年ほどはダイエットしてます。

それもダイエット計画を始めに立てるから半年かけてダイエットする流れが見えてきます。どの世界でも言われますがまずは計画が大事。

 

この記事でわかること
・ダイエット計画の立て方
・具体的なダイエット計画

では詳しくみていきましょう!

 

ダイエット計画を立てる意味

計画

結論を言うとダイエット計画を立てることでダイエットが成功する確率はグッと上がります。

 

というのもこの記事で紹介するダイエット計画はけっこう細かいところまで計画していくのでその過程でダイエットに必要な知識も習得していくからです。

 

ダイエットが失敗する原因はそら~人それぞれあります。「空腹感が無理」「思ってたのとなんか違う」「体重が減らへん」などなど。

 

でもこの原因のほとんどがダイエットに関する正しい知識があれば解決できるもの。ダイエット計画を立てることでそういった知識をつけていくこともできます!

 

そのダイエット計画の立て方に関して簡単に流れを説明すると以下のようになる。

目標の体をイメージする

理想の体とあなたの体を比較して差をみつける

具体的にカロリー計算をしてみる

筋トレのスケジュールを立てる

継続する

改善する

継続する

ダイエット成功

こういったイメージ。ではこの流れを順に深堀していきます。

 

目標の体をイメージする

これはめちゃめちゃ当たり前ですがダイエットの原動力になります。

 

ダイエットしようと思った理由にもちろん「ただただ痩せたい」という思いがきっかけかもしれませんが
その「痩せたい」と感じたのには誰かを見て「あんな風になりたい」と思ったからではないでしょうか?

 

 

仮にそうではなく「何かのため」にダイエットを決意したのであれば
あなたがインスタでいつも見ている「スタイル良いなあ」と感じるモデルでも良いのでその人をなりたい体に決めつけてしまいましょう。

 

ダイエットは何のためにやるかと言うと結局はあなた自身のため。あなたがこの先より良い人生を送っていくため。

 

そのためにはなりたい体をイメージしてそれに向かってダイエットに取り組んでいくしかありません!ダイエットノートをつけてより正確にダイエットをすすめていくこともおすすめ。

 

理想の体とあなたの体を比較して差をみつける

ここをきちんと認識していないからダイエットするってなってもどういった手を使えばいいかわからなくなるのです。

 

ゴマ
ゴマ

理想の体とあなたの体を比べてどうでしょうか?

 

「あのモデルは自分よりも体脂肪が少ない」「筋肉は私の方があるかもしれない」「モデルの方がお尻はプリッとしてる」「あのモデルは肌がきれい」

 

など実際に写真などを見てあなたと比べると良くも悪くも差が見つかりますよね?そのを覚えておいてください。

 

具体的にカロリー計算をしてみる

理想の体とあなたの体の差が見つかれば具体的にダイエットにおいてやることが見えてきます。

 

「あのモデルと比べて私は体脂肪が多い」となるとじゃあ体脂肪をどのくらい落とすことが必要なのか?筋肉も少しはつけないといけないのか?

 

ということが目に見えて感じとれますよね。このカロリー計算については後述します。

 

ダイエットにおけるカロリー設定から計算の基本はこちらの記事ダイエットはカロリー計算から「4つの手順で徹底解説」をどうぞ。

 

筋トレのスケジュールを立てる

おそらくあなたが理想とする体の人はジムに通い筋トレを取り入れています。そうでなかったら無理に筋トレする必要もないですが。

 

でもダイエットの成功確率をグンと上げるには筋トレをは欠かせないと思っておいて間違いない。

 

筋トレはダイエットに絶対に必要なわけではないが取り入れると効果は抜群。筋トレを取り入れる場合はまず「週に何回は行く」と具体的な数字を決めてください!

 

もちろんあなたのダイエットなので途中でサボることも別に問題ありません。

 

でも厳しいことを言いますが上から順に計画を立ててきてサボることがあっては計画の意味はないしあなたが理想の体になる確率はガクッと下がります。

 

決めた以上きっちりこなしていきましょう。途中でサボってしまう原因に「何をしていいかわからない」というのがあるかもしれません。

 

そういった時はこれらの記事を読んでからジムに行ってみてください!続けているうちに成果は感じられるし成果を感じ始めれば楽しくなってくるもの。

 

継続する&改善&継続

最後に継続と改善。やはりこれが最も大事になってきます。このブログでは常に言ってますがダイエットに魔法なんてありません。

 

成功してる人はみな食欲と勝負する瞬間はあったし「やめたい」と感じる瞬間もあったはずです。

ゴマ
ゴマ

もちろんゴマもそう汗っ。

 

でもそこで欲に負けてしまうとなりたい体にはなれないし今まで続けてきたものが台無しになると思えば踏みとどまれるはずです。

 

仮に欲と戦う時にいつも負けているようではあなたがなりたい体への思いはその程度てわけ。

 

でも安心してください。そういった欲と戦う機会を少なくするテクニックやダイエット方法はあります!それをこのブログではいつも紹介しているので。

 

例えばダイエット中を普段から頑張っているならチートデイといったようなものを取り入れることだって出来ます!

 

チートデイに関してはこちらの記事チートデイとは?「ダイエットの停滞を打破するめっちゃ楽な方法」をどうぞ。

 

またダイエットが停滞したら何か手を打って様子を見てまたリスタートを切ることも必要になります。これの繰り返しでよりダイエットを効率よく楽に進めていけるようになる!

 

ここまでがダイエット計画の立て方になります。

 

ここで言いたいことはダイエットに魔法はないけど無駄に消耗する必要もないしストイックにする必要もないということ。

 

ダイエットは修行ではなくあくまで1つのライフスタイルなのです。結局のところ極端な根拠のないダイエットをするから続けられなくて消耗して終わりとなる。

 

でも正しいダイエットではある程度のカロリーは摂取するし「ささみしか食べない」なんてことは一切ありません汗っ。

ゴマ
ゴマ

なので上記のダイエット計画にそってダイエットを始めてみませんか?

 

ダイエット期間に関してはこちらの記事「誤解」ダイエット期間は長ければ長いほど良いと思ってませんか?を参考どうぞ。

 

ダイエット計画のカギはカロリー計算

計算

この項では先ほど書いた通り上記の「具体的にカロリー計算をしてみる」を詳しく解説していきます。

 

今時あなたがなりたい人の体重や身長は調べればいくらでも出てきますよね?それを調べてあなたと比べてだいたいで良いので何キロぐらい落したら良いんかなとイメージしておきましょう。

 

ゴマ
ゴマ

ホンマにだいたいでオッケーです。

 

ここから少し具体的な話になりますが人間の体は大きな変化を嫌うようにできている。これをダイエットに置き換えると短期的な体重の変化はリバウンドの危険性が出てくるということ。

 

リバウンドはこちらの記事「解決」ダイエットでリバウンドする原因はたった1つのことだった!で詳しく解説しています。

 

なので1ヶ月に落としても大丈夫な体重の範囲は約5%が医学的な面からも適切とされています。50キロなら2.5キロといったように。

 

あくまで目安ですがこれ以上に大幅に体重を落とそうとすると体はむしろ体重を落とそうとしなく働き結果としてダイエットが進みにくくなる汗っ。このダイエットペースを忘れないように。

 

これを踏まえたうえでカロリー計算をしていきましょう。

まとめ:ダイエットは計画からスタートさせる

なんか保険会社のスローガン見たいやな笑。

 

ダイエットはあなたがなりたい体になる行為なので

 

そのダイエット計画はあなた自身のオリジナルのものでなければ意味がないし同じ体の人はいないのであなたのペースを大事に進めていってくださいね。

 

上記のダイエット計画を立てダイエットのペースはゆっくりで行うのが最も体に負担がかからずストレスが少なくなるポイント。

 

なので急いでダイエットン成果が出ないよりも少しで良いので着実に毎日ダイエットを進めていくことを考えましょう!

 

・ダイエットはテキトーではなく基本は大事に

・ダイエットのペースは体重の5%を目安に

・ダイエットが停滞したら他の方法を試して様子を見る

以上ダイエットの計画を立ててないんですか?「プロが教える成功の手順」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました