ダイエット中の旅行は楽しくない?「7つのポイントを押さえることで解決」

旅行

ダイエット中やのに旅行の予定あるねんなあ。旅行も楽しみたいけどダイエットも続けたいけどどうしたら良いんやろ?

ダイエット中でも旅行を思いっきり楽しむ方法ないんかな?

というあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

ボディビルの大会があるのでいつも半年はダイエットしています。旅行の予定が入っても特に気にすることなく普通に楽しみますよ。

その時に意識してることも交えてダイエット中の旅行テクニックを解説していきます。

 

この記事でわかること
・ダイエット中の旅行の仕方
・ダイエット中の旅行で食べ過ぎた時の対処法

 

結論を言うとダイエット中であってもいくつかのポイントを押さえるだけで十分に旅行を楽しめますよ!

 

では詳しくみていきましょう。

 

ダイエット中の旅行で気をつけること

旅行

ダイエット中の旅行で使える具体的なダイエットテクニックの前にダイエット中の旅行の全体に言えることを書いておきます。

 

以下のことをまずは意識しよう!

・ダイエット中ということを忘れない

・友人に気を使わせない

順にサクッとみていきます。

 

・ダイエット中ということを忘れない

これは当り前っちゃあ当たり前。でもダイエット中は何かと理由をつけて食べたいものを食べようとするのが人間です。もちろんゴマもそうです汗っ。

 

でもだからといって好き勝手に食べてたらダイエットはできないし理想の体は手に入りません。なので旅行だからといってハメを外していいわけではない。

じゃあ旅行を楽しまれへんやん!

 

と感じるかもしれませんがそんなことはなく楽しむためのダイエットテクニックは後ほど紹介していくので安心してください。

 

・友人に気を使わせない

これも大事!旅行に1人で行くのならこの問題はありません。ただ誰かと旅行に行くのであれば友人に気を使わせてはダメ。

 

「ダイエット中やからこの店の方が良いよな?」「あんまりスイーツの店は行かん方が良いか」などと感じさせてしまうのは良くない。

 

というのもあなたのダイエットは誰のためですか?いろいろな理由はあるにせよあなた自身がダイエットすると決意してのことですよね?

 

それなのに周りの人間に気を使わせては人として良くないのでは?ダイエットはあくまであなたが個人的に取り組んでいるということを忘れないように。

 

こういったことを踏まえてダイエット中でも最大限に旅行を楽しんでいきましょう。ではダイエット中の旅行でやるべきダイエットテクニックについて見ていきます。

 

ダイエット中の旅行で使える痩せるテクニック

旅行

では旅行中の具体的なダイエットテクニックを解説します。以下のダイエットテクニックを取り入れよう!

・旅行先で食べたいものは決めておく

・旅行先ではよく歩く

・機内食は糖尿病の方用のもの

・ホテルのジムを活用する

・チートデイを使う

順に解説していきます。

 

・旅行先で食べたいものは決めておく

これは旅先での食べ過ぎ防止。旅行に行くと何でもないものまで美味しそうに見えてついつい手を出してしまいませんか?これではダイエット中の旅行でむしろ太ってしまいます汗っ。

 

なので旅行に行く前に「これだけは食べる」というものを決めておきましょう!

 

そうすることで無駄にあれやこれやとつまむ回数は減ります。それに食べたいものを食べれたという満足感も大きい。

 

旅先ではあれもこれも食べないと決めつけるのではなくホンマに食べたいものを考えて食べるようにしてくださいね。

 

・旅行先ではよく歩く

これは必然的なものではあるかと。

 

というのも観光地に行けばそこに行くまでに歩くだろうし旅行では何かと歩く機会が多くなるもの。すぐにタクシーを使うのではなくできる限り歩くようにしましょう!

 

これは少しでもカロリーを消費するためです。旅行で少し食べ過ぎても歩く距離が長ければ意外とダイエットに影響はなかったりするもの。

 

なので旅先で蓄えたカロリーは旅先で消費する気持ちを忘れずに。

 

・機内食は糖尿病の方用のもの

これは海外に行くときなどの長距離のフライトの話。今の時代は機内食はもちろん美味しいのですが旅先のグルメに比べれば劣るかと。

 

ゴマ
ゴマ

機内食でそれなりのカロリーをとるより旅先でより美味しいものを食べる方が良いと思いませんか?

 

なので機内食は断るか糖尿病の方用のものにする。糖尿病の方用の食事は事前に問い合わせすることで可能です。詳しくは航空各社に問い合わせてみてください。

 

ダイエット中だからですよ笑。そうでないならもちろん美味しくいただきましょう。

 

・ホテルのジムを活用する

これはホテルによりますがジムがついているなら30分でも良いので汗を流すようにしてください。

 

でもホテルのジムはたいてい筋トレマシンが少なく有酸素運動のマシンしかない場合が多いです。

 

なのでこの記事痩せる運動メニューの最強はHIIT「1日たった4分で激ヤセ」を参考に部屋でもできる筋トレメニューを試すのがおすすめ!

 

・チートデイを使う

とは言うもののダイエット中でも旅行中は好き勝手に食べたいですよね笑?そんなことを可能にしてくれるのがチートデイ!

 

チートデイはダイエット中のストレス発散や体の機能面の回復が目的のダイエットの停滞を打破するテクニック。

 

なので旅行のスケジュールに合わせてチートデイを持ってくるようにすればダイエット中でも旅行を存分に楽しめます。

 

詳しくはこちらの記事チートデイとは?「ダイエットの停滞を打破するめっちゃ楽な方法」で書いてますが

 

チートデイは別に魔法ではないので旅行中でも1日のみにしてその他の食事はヘルシーにしてくださいね。

 

ダイエット中の旅行であると便利なグッズ

旅行中でもできる限りダイエットを継続するためにあると便利なものをまとめておきますね。

以下の通り。

 

・プロテイン

→旅先での朝ごはんはプロテインとおかずを少しつまむぐらいにして観光地でのグルメを楽しむ。いわば摂取カロリーの節約

 

大きいと荷物になるのでこういった小分けのものがおすすめ!

 

またプロテインバーがあると機内食の代わりなどにも使い勝手が良いですよ。

 

・カロリーブロックサプリ

→旅先ではどうしても摂取カロリーが多くなる場合があるのでこういったサプリを使う。

 

ゴマは食べ過ぎる日に使ってましたが正直なところ飲んだからなんか違いがあるかと聞かれればそうでもない笑。でも「飲んだから大丈夫」という変な安心感はありましたね。

 

なので旅のお守り感覚で持っていきましょう笑。

 

・筋トレバンド

→これはホテルで筋トレするならの話。上記の通りホテルのジムは設備が充実していないのでこういったバンドを使う事で様々な筋トレができます。

 

またこの雑誌ならバンドが無料でついてくるので今回の旅の1冊にしてみては。著者の岡部友さんは今のフィットネスブームのきっかけに大きく貢献した方でもあります。

 

お尻を鍛える女性が増えたのもこの方からとも言えるほど。

 

こういったものを持っていくことで「自分はダイエット中である」という意識も薄れません

 

むしろダイエット中の旅行の楽しみ方の1つになりダイエットしてない時の旅行と比べてみてもおもしろいですよ!

こうしてダイエットをよりライフスタイルの1つとして自然に取り入れていきましょう。

 

ダイエット中の旅行が終わったら

その後

最後にダイエット中の旅行から帰ってきた後について。

 

上記のポイントを押さえて旅行を楽しんだなら今まで通りのダイエットを再開するだけ。でも仮に旅行でハメをはずし食べ過ぎたならそのことを後悔してもどうしようもないので今からできることをしましょう。

 

そんな時に便利なのが置き換えダイエット!

 

置き換えダイエットを日常的にやるのはおすすめしませんがチョー短期間ならダイエット効果は期待できる。

 

詳しくはこちらの記事置き換えダイエットは効果抜群!「押さえるポイントはこれだけ」をどうぞ。

 

でも置き換えダイエットがあるからとダイエットを忘れて旅を楽しむのではなくあくまで旅行中でもヘルシーな食事を心がけてくださいね。

 

まとめ:旅行の楽しみ方は無限大

ダイエット中だから、、と物事にネガティブになるのではなくダイエット中ならではの楽しみに目を向けるようしてみましょう!

 

・ダイエット中のグルメはあらかじめ決めておく

・観光地へは歩いていくこと

・夜ご飯が多くなるなら朝は少し我慢

・チートデイとうまく組み合わせて旅行を楽しむ

以上ダイエット中の旅行は楽しくない?「7つのポイントを押さえることで解決」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました