チートデイとは何なのか「ダイエット中に暴飲暴食しても良い日?」

(2019 5月追記)
手を上げて喜ぶ女性

チートデイっていうダイエット中のテクニックみたいなんがあるらしいけど何それ?なんかダイエット中でも好き勝手に食べて良いって聞いたけどホンマなん?

というあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

毎年ダイエットしますがチートデイはうまく取り入れています。

日本のトップレベルのボディビルダーの木澤選手もチートデイを取り入れてダイエットされてますよ!(誰やねんとか言わないで笑)

 

結論を先に言っておくとチートデイではダイエット中でも好きなものを食べて大丈夫です!

この記事でわかること
・チートデイとは何なのか
・チートデイの注意点

では詳しくみていきましょう。

 

・チートデイとは何なのか

チートデイ
突然ですが普段ダイエットにまじめに取り組んでいるあなたに朗報です。 「今日は好きなものを好きなだけ食べてください!」

 

ということで今回はまた新しいダイエットを効率よく進めていくテクニックを紹介していきます。

 

でも残念なことにこのテクニックは普段このブログで書いているようなことをきちんと実践している場合にしか効果は期待できません。

 

このテクニックは上にも書いた通りなにも難しくありません。ただ好きなものを好きなだけ食べるという方法です。

 

「チートデイ」というテクニックですが、ダイエットについて調べたりする方はなんとなく聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

・チートデイって何?

・チートデイの効果は?

・チートデイてホンマになんでも食べていいん?

・チートデイをやる頻度は?

・チートデイの次の日の食事は?

など様々な疑問があるかと思います。 言っておくとチートデイはダイエットに正しく取り入れると効果抜群です!

 

 

チートデイとはCHEATDAYと書きCHEATつまり騙す日とかごまかす日ということになります。

 

ダイエットにおいて騙すとかごまかすということは一見タブーな行為のように聞こえますよね。なんかカロリーとかをごまかしているみたいなニュアンスで。

 

 

でもチートデイでの騙すとかごまかすは少し違った意味で使われています。チートデイは「体をだます」という意味合いです!

 

ダイエットではもちろん食事制限が必要でその食事を長く続けていると体はやはり代謝が下がり省エネモードで働こうとします。これはカロリーが体にあまり入ってこないから体はできる限り消費カロリーを抑えようとしてしまうことによっておこります。

 

言い換えると体は飢餓状態におちいることを恐れているのです!なのでダイエット中を長期間にわたって続けていると途中から進み具合が鈍くなるのは自然と言えば自然と言えます。

 

 

そこでチートデイによって体が一時的にダイエットしていないと勘違いさせてだまして、またカロリーをしっかり燃焼してくれるように仕向けるというのがチートデイの目的です。

 

で気になるチートデイの効果についてもう少し詳しく迫っていきます!

 

チートデイの効果は大きく2つ

1つ目はストレスの解消

 

以前の記事でも書きましたがダイエットにおいて最もと言っていいほど邪魔なものはストレスです。

 

毎日ダイエットとダイエットと思い食事に気を使っていると実際なんともなくてもやはりどこかでそれを体はストレスに感じています汗っ。

 

お菓子をがんばって我慢していたりとそれもストレスですよね。

 

なのでチートデイで好きなものを食べることでそれらのストレスを発散してやるのです。ストレスを取り除くことで体はまた正常に脂肪を燃やそうと働きます。

 

またチートデイがあるから普段のダイエットの食事が続けられるというメリットもあります!


幸せとはまさにこういうこと笑。

 

 

2つ目の効果は体に刺激を与える

 

これも以前の記事に少し書いたのですが体は毎日同じものが入ってきたり、カロリーが少ない状態だと消費カロリーを抑えようとします。つまり痩せにくくなるのです。

 

言い換えると体は入ってくるカロリーに適応して低カロリーでもいつも通りに活動しようとします。これではダイエットにおいては困りますよね?ガンガンカロリーを消費してくれないと。

 

そこでチートデイによってカロリーをかなり多くとることで体はダイエットしていない状態だと勘違いしてまたカロリーを消費しようとしてくれます。こうすることで次の日からまた体が脂肪を燃焼させる方向に向けてやるのです。

 

 

よくチートデイで代謝が戻るとか上がると書いている記事を見ますが正直に言うと代謝は1日ダイエットから解放されたものを食べてもそこまで変わりません。(研究で発表されてます)

 

なのでチートデイはやはりストレスの解消がメインのテクニックになります!

 

・チートデイの頻度は

頻度
次にチートデイの頻度についてです。

 

よくネットで書いているのは

・基礎代謝の3倍のカロリーをとる

・体脂肪率が20%前後なら2週間に1回

・体脂肪率が15%前後なら10日に1回

・体脂肪率が10%前後なら1週間に1回

・体脂肪率が7%以下なら4日に1回

という内容です。

 

はっきり言ってゴマはチートデイにこんなことを考えたことは1ミリもありません!

 

チートデイの目的にはストレスの解消が含まれているのにいちいち上記のことを考えてたら余計ストレスがたまります笑。

 

 

なのでゴマがおすすめするのは多くて週に1回で基本は2週間に1回は取り入れた方がよいと思います。もちろん食べなくていいというなら強制はしませんが。

 

 

でもチートデイはあくまで普段きちんとしたダイエットができている方が必要なテクニックなので普段そこまでカロリーも制限していないしダイエットに対してきつさもそこまで感じない方は無理に行う必要はありません。

 

 

またチートデイは体脂肪が低くなればなるほど強い効果を発揮するテクニックなのでダイエットを始めたばかりの方はそこまで必要としなくていいです。

 

1ヶ月から2ヶ月ほどダイエットを継続したら使い始めるような感覚で大丈夫です!

 

また1度チートデイを行って体重がチートデイ前より落ちないようならその週のチートデイは行わず体重が減ってからまたチートデイを取り入れるようにしてください。

 

チートデイは別に魔法ではないので使い方を間違えるとただただ太るだけになってしまう可能性もあるので。そこだけは気をつけてくださいね。

 

・チートデイの注意点は

注意
チートデイの注意点としては一番はやはり頻度を厳守することです。

 

チートデイというものをダイエットテクニックだからといって決めた日ではない日に行うことは絶対にやめてください。それは食欲に負けてただ食べたいだけです。

 

またチートデイをやる日は中途半端に行うのではなくおもいっきり行いましょう。

 

普段食べないものを食べることで体を刺激しまた正常な働きをするように仕向けるのが目的。

 

なので普段とそこまで変わらない食事だと体を刺激しきれなかったり、ストレスを発散しきれないことがあるかもしれません。

 

なのでおもいっきりいきましょう。

 

チートデイはどうしても太るかもしれないと思いあまり食べることができない方は、チートミールといって1食だけ好きなものをたくさん食べるやり方もあります。

 

これだと1食なのでそういった罪悪感もなく行えるのではないでしょうか。

 

 

それも嫌と言う場合は1週間ほど普段のダイエット食に炭水化物を30%ほど多くした食事を続けてみてください。

 

こうすることで代謝も上がってきます。 むしろ代謝を戻す方法としてはこっちの方が効果的ではあったりします。

 

チートデイは性格上やりたくないという方はぜひそちらのやり方もを試してみてください!

 

・チートデイの次の日はどうするか

翌日
最後にチートデイの次の日の過ごし方についてです。

 

翌日はおそらく体重でみると1キロから2キロほど増えていると思います。でも安心してください。それが脂肪なんてことはありません。

 

増えたのは肝臓や筋肉にグリコーゲンという形でエネルギーが蓄えられたのです。

 

 

またチートデイでは食べたものにもよるのですが塩分の摂取も自然と多くなったりするのでいわばむくみによって体重が一時的に増えているだけなので心配しなくて大丈夫です。

 

増えた体重も2、3日で元通りになりそれ以降はまたチートデイをする前より減っていくことが予想できます。

 

こういった感じで。

 

というのもチートデイによって普段のダイエット生活で体の機能が低下していたところに刺激が入り体の機能が回復するからです。

 

またチートデイの翌日は体にエネルギーがパンパンにある状態なので普段より少し炭水化物を減らして体の中のエネルギーを消費するようにしてまたダイエットを進めていけるようにしましょう!

 

 

次の日は置き換えダイエットをしてスッキリしてみるのもおすすめですよ。詳しくはこちらの記事置き換えダイエットは効果が出やすい「押さえるポイントはこれだけ」をどうぞ。

 

まとめ:チートデイは思いっきり!

とこんな感じがチートデイの主な内容になります。チートデイもダイエットをスムーズに進めていくための1つのテクニックなのでぜひ有効に取り入れてみてくださいね。

 

・チートデイは普段ダイエットをきちんと行っている方のみ使えるテクニック

・チートデイの目的はストレス解消と体の機能回復

・チートデイは脂肪燃焼の起爆剤

・チートデイの頻度は厳守すること

以上チートデイとは何なのか「ダイエット中に暴飲暴食しても良い日?」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました