「女性必見」胸筋の筋トレがバストアップすることを助けるその方法

こんにちはゴマです!

大胸筋

もう今月も終わりですね。今月のダイエット経過はどうですか?

ダイエットノートを見直してみましょう。一ヶ月で体は変化していますか?

 

しているならそのまま特に食事や筋トレのメニューは変えずにいきましょう!変化してないかなと感じるのならもう一度このブログを見返して間違ったことをしていないかをチェックしてみましょう。

 

こういった事を繰り返していくと必ず結果は出てきます。

またジムでの筋トレの調子はどうですか?

 

このブログはまだ筋トレに関しての記事が少ないので

これからどんどん増やしていくのでぜひ参考にしてくださいね。

というわけで今回は胸筋の筋トレについて書いていきます!

 

・胸筋てどうやって筋トレするん?

・胸筋鍛えたらバスト小さくなるんちゃう?

・そもそもなんで胸筋の筋トレするん?

・胸筋の筋トレはバストアップに有効?

 

など様々な疑問があると思います。

初めに言っておくと胸筋の筋トレはある程度はした方がいいです!

バストアップにもつながります!

 

・胸筋を筋トレする女性のメリット

メリット

さっそくですがまず女性が胸筋を筋トレすることで得るメリットについてです。

男性なら大きな胸板に何かしらの憧れがあると思うのですが

女性でそういった方は少ないかと感じます。

じゃあなんで胸筋の筋トレを勧めるのか?

 

 

一番はバストアップ効果が期待できるからです!

ここでバストアップというとサイズがアップすると思われるかもしれないのですが

そうではありません。

ゴマ
ゴマ

そう思った方ごめんなさい汗っ。

 

ここでいうバストアップとは

サイズの変化というより胸の形や位置が改善された結果見栄えが良くなるという意味でです。まあバストアップと言っても間違いではないと思うのですが。

じゃあなんでそんなことが起こるのか?

バストはいわば脂肪でできています。

その内側には胸筋がありこの大胸筋があるからこそバストをその位置に支えてられるのです。

ということは仮に胸筋が少なくなったり弱くなったらどうでしょうか?

 

そうですバストは通常の位置に支えられることができなくなり下がってきます。

この筋肉の減少は年齢に比例しています。

でも筋肉は鍛えることで何歳でも効果はでます!

 

だから胸筋を鍛えることで

バストをより良く見える位置に保つことが可能になります。バストの位置に満足いっていない方はぜひ胸筋の筋トレを取り入れてみてください!

それに胸筋のサイズがアップすればその分バスト自体も大きく見えますよね。

 

またこれは少しおまけの話になるのですが

バストの中にはクーパー靭帯という骨と骨をつなぐ結合組織いわばコラーゲンが入っています。これまたバストを支えているのですが

 

ランニングやその他激しい運動によりバストが上下することで

 

このクーパー靭帯は切れてしまうことがあります。

クーパー靭帯は一度切れると修復不可能なので

バストに思い入れがある方はこういった激しい運動は控えた方がいいですね。

 

筋トレでは問題ないのでぜひ筋トレの方を取り入れましょう。

 

・胸筋の筋トレのポイント

ポイント

ではその胸筋の筋トレのポイントに迫っていきましょう。

基本的に胸筋の筋トレは胸を張って動作していれば大胸筋は働いてくれます。

ゴマ
ゴマ

それだけかい!?

 

でもこの胸を張るというのがなかなか難しい方がいます。

それは普段から猫背の方です。近年スマホの発展で立ちながらスマホの画面を見ている方が増えました。

 

こういった方を横から見ていると

骨盤が後傾し猫背で頭だけが前に出てと正直かなりヤバい姿勢になっています。

 

骨盤が後傾するというのは簡単に言うと悪い姿勢、あの下腹が出るといったイメージです。

こういった姿勢が癖になっていて

いざ筋トレで胸を張ってくださいというとなかなか動きづらいことがあります。

 

胸筋の筋トレでは胸を張って肩を下げてバーを握った姿勢で動作すると大胸筋に負荷がのります!肩が上がってしまっていると自然と肩が前に出てしまいます。

となると肩の前の部分で負荷を受けてしまうことになり胸筋の筋トレでなくなってしまいます。

 

またよく胸筋の筋トレでは肩甲骨を寄せるという表現が出てきます。

ゴマ
ゴマ

なんやそれ!?

 

となる方は前にならえのポーズで肩を後ろに引いてください。

肩甲骨が寄りましたよね?この状態のことを言っているのです!

 

まとめると胸筋の筋トレのポイントは

胸を張ることと肩を下げることになります。胸を張ると自然と肩甲骨も寄る形になります。

 

・胸筋の筋トレ種目

大胸筋

ゴマ
ゴマ

先日に引き続き少し変な絵ですいません笑。

筋肉がどんな感じでついているのかをイメージしてもらえたら嬉しいです!

 

ほな具体的に胸筋の筋トレでは何の種目をするか?

 

胸筋は大きく3つに分かれてります。

上部、中部、下部といったように。(もっと言うと内側と外側もある。最初はそこまでは考えなくていい)なのでこの3つを1種目ずつ筋トレすればいいです。

 

まずは中部からですが代表的なのはベンチプレスです。

次にそのバーをダンベルに変えたダンベルプレス、マシンに変えたチェストプレスなどがあります。

中部を鍛えるのに共通していることは

体に対してバーやダンベルを垂直に降ろしてくることです。

 

これに対して上部を鍛える場合

ベンチを斜めにして体を斜めにした状態でバーやダンベルを降ろしてきます。

 

下部に関しては

これと逆でベンチに足が上にある状態で座りバーやダンベルを降ろしてくることになります。

 

簡単に言うと横から見たときに中部は頭と足が同じライン上にあります。

上部は頭の方が足より上に、下部は頭の方が足より下に位置しています!

難しく感じる方はまずは中部を鍛えることから始めてみてくださいね。一番動作がわかりやすいかと思うので。

 

・胸筋を筋トレする女性のまとめ

とまあこんな感じで大胸筋の筋トレを始めようという女性に少しでもアドバイスが伝わったら嬉しいです。

筋トレは最初は何をやってるかわからないものですが

練習していくうちに体の使い方がわかってきておもしろく感じるものです。

 

またもちろんダイエットには欠かせないので

少々嫌に感じてもできる限り継続してみてくださいね!このブログで必要なことはこれからも書き続けていくのでよかったらこれからもよろしくお願いいたします!

・胸筋の筋トレでバストをより良い位置に

・クーパー靭帯の損傷には注意が必要

・胸筋は大きく上部、中部、下部に分かれる

・胸筋の筋トレポイントは胸を張って肩を下げること

以上「女性必見」胸筋の筋トレがバストアップすることを助けるその方法でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました