ダイエットでリバウンドする原因と対策を知っておくともう無敵な話

(2019 7月追記)
失敗した女性

ダイエットしてリバウンドしたけどそもそもなんでリバウンドするんやろ?リバウンドの原因ってなんなん?

というあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

20歳の時に10キロほどダイエットして1週間で10キロ戻りました笑。

 

こういった経験があるのでより確かなリバウンドについての知識を共有できます!リバウンドの原理は意外とシンプル。

 

この記事でわかること
・リバウンドの仕組み
・リバウンド対策

結論を言うとリバウンドは代謝の低下によります。では詳しくみていきましょう。

 

・リバウンドの原因

ダイエット

リバウンドの原因は主に2つ

・極端なカロリー制限

・筋トレ不足

サクッとみていきます。

 

・極端なカロリー制限

→極端に摂取カロリーを減らしたダイエットをしていると体はカロリーが入ってこないから省エネモードで活動するようになります。

 

カロリーが入ってこないから飢餓してしまうんじゃないかと体は思い込みます汗っ。だからできる限り体の中のカロリーを燃焼させようとしなくなります。言い換えると代謝が下がった状態。

 

あなたは体がこういう状態になっているとも知らずに少しカロリーの高いものとかを食べると体は久しぶりのカロリーに驚きます。

 

そして体は次にいつまたある程度のカロリーが入ってくるかわからない不安があるので体に蓄えようとします。体に蓄える時は脂肪として。

 

ゴマ
ゴマ

体はうまいことできてんなー

 

極端なダイエットで代謝が下がってしまっていてそこにカロリーが入ってくると体がうまく処理しきれずに体脂肪として蓄えてしまうというわけ。

 

 

・筋トレ不足

→これもありがち。ダイエットを食事制限のみで行い筋トレを取り入れてなかったとします。

 

すると摂取カロリーがかなり低い状態でのダイエットとなり、体は足りないエネルギーを筋肉を分解して生み出そうとする。その結果として筋肉の量が減り代謝が下がる

 

この代謝が下がったところにカロリーが入ってくると上記のように体がカロリーをため込もうとする、言い換えると体脂肪をつけやすい状態になるということです。

 

 

筋肉が分解されることに関してはこちらの記事カタボリックって知ってますか?「筋肉が分解されると起こる4つのこと」をどうぞ。

 

こうならないようにしましょう!

 

ダイエットで代謝が下がる原因

おさらいになりますが

・筋肉量が減った
→筋トレで解決

 

・極端なカロリー制限をしている
→摂取カロリーを上げる

 

・極端なカロリー制限ではないが長期間に渡って低カロリーな食事を続けている
→ダイエットの期間を区切ってリスタートする

 

ダイエット期間に関してはこちらの記事「誤解」ダイエット期間は長ければ長いほど良いと思ってませんか?を参考にどうぞ。

などが代謝が下がる主な原因です。

 

よく勘違いしているのはリバウンドはダイエット明けに食べ過ぎてしまうことによるものと考えていることです。
もちろん食べ過ぎれば太るのですがこれは別にダイエット明けに関わらずいつだってそう。

 

リバウンドの原因で「代謝が落ちているから」というのが一番の原因でかつ最も向き合わないといけないところになります。

 

・リバウンドした後にすること

ケア

リバウンドした後はどうするん?

そもそもリバウンドした理由が極端なカロリー制限によるものなのか、それとも栄養バランスがうまくいってないことによるものなのかを見極める必要があります。

 

 

極端なカロリー制限をしていた
→もう一度カロリー計算からしなおしてダイエットをリスタートしましょう。

 

 

具体的には1500kcalほどから初めて様子を見ましょう。けど代謝が著しく下がっていたのならこのカロリーでもなかなかダイエットが進まないかもしれません。

 

ゴマ
ゴマ

それでもカロリーは絶対に落としたらあかんでー

 

 

リバウンドする

→カロリー減らす

→余計に代謝が下がる

→ダイエットが進まん

という悪循環が待ってます汗っ。

 

なのでリバウンドしたということは代謝が下がっていることなので食べることによって体の機能(代謝)を正常に戻してやることが第一。

 

 

栄養バランスが偏り過ぎていた
→これに関しても初めのカロリー設定とバランスがうまくいってないことが予想できる。

 

その結果として代謝がうまく上がらずに結果リバウンドしてしまう。この場合も同様にまずは食事の見直しからです。

 

そもそも三大栄養素のバランスについていまいち理解していない方も上のカロリー計算の記事に目を通してみてください。

 

ゴマ
ゴマ

カロリーは低いからとよくわからない栄養のないものを食べていませんでしたか?

 

そういったところから見直しましょう。大事なので繰り返しますが代謝を正常に戻すにはきちんとした食事をある程度の量を食べないと戻りません。

 

 

リバウンドしてしまったらもう仕方ないのでもう一度カロリー計算をしてその食事を1,2週間続けてみてください。

 

すると少しずつ体重や見た目にも変化が出てくると思うのでそのまままたダイエットをスタートさせていきましょう。

 

・リバウンドしないようにするには

スタート

これは簡単でリバウンドの原因になることをしなければいいのです。

 

具体的に言うと

 

基本的にはこの2つを避けある程度カロリーをとりながら、できれば筋トレをしながらダイエットするとリバウンドすることはなくなります!

 

筋トレで代謝をあげるとその分カロリーを多くとった状態でダイエットできます。

 

ということは運動せずにその分カロリーも低いダイエットに比べてだし筋トレをしている分筋肉が落ちる可能性も抑えることができダイエットにはかなり有効です!

 

「食べてその分動く」やり方が最も効率よく体を変えることができます!

 

また体重が停滞し体の変化もいまいちと感じたならおそらく代謝が悪くなっていると思われるのでこういった時にチートデイをうまく取り入れ代謝を刺激する必要があります。

 

 

でも代謝は一日ではなかなか戻りにくいので少し炭水化物の量を増やしたまま1週間ほど続けてみて様子をみるのも一つの手です!

 

こういったテクニックを知っているとダイエットをスムーズに進められますよね。

 

世の中のテキトーな情報に騙されずにぜひこのブログに書いてあることを参考にダイエットに関する知識を蓄えていってくださいね!

 

・リバウンドする可能性が高いダイエット方法

上にも書いたようにすぐに結果を求めるやり方(そもそも思っている結果はでない可能性の方が高い)が一番リバウンドしやすいダイエット方法になります。

 

極端なことを体はかなり嫌うので極端なことを体に対してすると体は守りに入ります。言い換えると今まで通りの正常に機能しなくなるということです!

 

なのでくれぐれもダイエットは無理やりではなく基本にそって進めていってくださいね!

 

リバウンドの原因と対策を知ると無敵

以上ダイエットでリバウンドする原因と対策を知っておくともう無敵な話でした。

・リバウンドの原因は代謝の低下

・リバウンドしたら摂取カロリーを見直す

・摂取カロリーは下げれば下げるほどリバウンドの確率は上がる

・極端なダイエットはリバウンドのもと

コメント

タイトルとURLをコピーしました