プロテインバーは太ると勘違いしてませんか?「賢い食べ方はこれ」

太る

プロテインバーってダイエットに良くないって聞いたことあるけどどうなんやろ?プロテインバー食べたら太るん?

というあなたへの記事になります。

 

こんにちはゴマです!

筋トレ歴が10年でボディビル歴が7年です。今までいろんなプロテインバーを食べてきたのでプロテインバーの良し悪しは熟知しています。

 

この記事でわかること
・プロテインバーは太るのかどうか
・ダイエットに適したプロテインバー

結論としては別にプロテインバーを食べたことが原因で太る可能性は低い。

 

では詳しく解説していきます。

 

プロテインバーが太ると言われる原因

分割法

「プロテインバー=太る」というイメージを持っているからあなたは今この記事を読んでいることでしょう。

 

でもそのイメージは実際にプロテインバーの成分や意味を考えた結果ですか?おそらくなんとなくそんなイメージを根拠なく持っているのでは?それではもったいないですよ。

 

プロテインバーはうまく活用すればダイエットにかなり効果的なので。てなわけでそもそもプロテインバーが何なのか?というところからサクッとみていきましょう。

 

プロテインバーとは

プロテインバーはプロテインをより場所を問わず食べやすくしお菓子のような感覚で栄養がとれるもの。もっと言うとプロテインバー=プロテインと思っておいてもそこまで問題はないです。

 

でもここで1つ注意すべき点があります。プロテインバーはプロテインに比べてバー状に加工するにあたって小麦粉や砂糖などが割と入ってる商品が多いということ!

 

これがプロテインバーを食べたら太ると言われる最大の原因でもあります。

 

なのでプロテインバーはタンパク質だからといっていっぱい食べても太らないと思っていると摂取カロリーが多くなりその結果として太ることがあります。

 

実際に売られているものを例に見ていきます。

こちらの商品が市販されているのをよく見かけませんか?

 

このプロテインバーの成分は以下の通り。

・166kcal

・タンパク質→10.4g

・脂質→8.6g

・炭水化物→12.6g

 

まあ全くもって体づくりやダイエットにおすすめできるものではありません汗っ。というのもタンパク質を約10g補うためだけに166kcalも必要なんて効率が悪すぎます。

 

通常のプロテインだと約150kcalでタンパク質は約25gほどとれて炭水化物も脂質もかなり少なくなってます。

 

もちろんプロテインバーはどこでも人の目などを気にせずタンパク質を補えるのが良い所なのでその点はグッド。

 

街中でサラダチキンをほおばるのは気が引ける場合もあるでしょうし。

ゴマ
ゴマ

ちなみにゴマはどこでも気にせずプロテインを飲むしサラダチキンも食べます笑。

 

匂いとかがきついもの良くないですけどそうでないなら別にあなたが何を食べても意外と誰も見てないもんですよ!

 

市販されている上記のようなプロテインバーは成分が良いとは言えませんがかなり優秀なプロテインバーもあるので後ほど紹介しますね。

 

ここまでをまとめると

・店でよく見るプロテインバーはタンパク質の他に余分な成分が多いのでおすすめはできない

・余分な成分がプロテインバーが太ると言われる原因

・ものによれば優秀なのもあるのでダイエットや体づくりに使える場合もある

となります。

 

では次に「じゃあプロテインバーを食べる必要があるのかどうか」について解説していきますね。

 

プロテインバーの必要性

なぜ

プロテインバーを食べる理由としては以下。

・美味しい

・お菓子の代わり

・タンパク質を補う

順にみていきます。

 

・美味しい

これは大事なことですよ!美味しいものを食べると脳は幸せホルモンを出すので体にとっては良いこと。

 

・お菓子の代わり

これもかなりグッドな理由。ダイエット中ならもちろんですがそうでなくても無駄に太りたくはないですよね?市販のお菓子ばかり食べてるとどうしても太りやすくなります。

 

その代わりにプロテインバーを食べるようにすると摂取カロリーを減らすことができ体づくりには効果的。

 

・タンパク質を補う

これがプロテインバーを食べる最もな理由。

 

チュロスじゃなくなんでプロテインバーを選ぶんですか?タンパク質が多いからですよね?だって仮にプロテインバーと言いながら成分がチュロスと同じならチュロスを食べますよね?

 

ゴマ
ゴマ

ゴマはもちろんチュロス笑。

 

そこで考えることが1つあります。

ゴマ
ゴマ

あなたにとってのタンパク質の必要量は知ってますか?

 

詳しくはこちらの記事なぜ筋トレ後にプロテインが必要?「みんなが忘れがちなその本質」をどうぞ。

 

 

簡単に言うとタンパク質をプロテインバーやプロテインで補う場合は食事からのタンパク質が足りてない時です。

 

食事でお肉やお魚をかなり大量に普段から食べてるなら特別にプロテインバーやプロテインは必要ありません。

 

こういったことからプロテインバーが必要かどうかはあなたの普段のタンパク質の摂取量によるということ!

 

プロテインバーの賢い食べ方

最後にプロテインバーの賢い食べ方について。

 

冒頭でプロテインバーが原因で太ることはないと言いましたがここを意識しておかないとプロテインバーが原因で太ることになりかねません。

ポイントは以下の通り。

・食べる量に注意

・食べるタイミングに注意

順に解説します。

 

・食べる量に注意

ここがめっちゃ大事!上記の通りタンパク質の必要量が食事で補えているのならばわざわざプロテインバーを食べる必要はありません。

 

でもダイエット中などで甘いものが食べたい時に利用するのであればもちろんカロリー計算にはきちんと入れる必要があります。ここを無視して食べ過ぎるともちろん太ります汗っ。

 

ダイエットの基本はカロリー計算。女性らしい美しいボディラインを保ったままダイエットしようと思うのならなおさらカロリー計算は重要な武器になります。

 

プロテインバーが太ると言われる原因にはそもそもカロリー計算が出来てなくてダイエットが進まないのをプロテインバーのせいにしているパターンも多い。

 

あなたはそうではありませんか?プロテインバーに限らずどんなものでも一定量を超えて食べ過ぎると太ります。

 

・食べるタイミングに注意

上記のようにプロテインバーには砂糖などの炭水化物が含まれていることが多いのでプロテインバーだからといって寝る前などに食べるのはおススメしません。

 

というのも砂糖などの炭水化物が多いとGIも高くなり血糖値も上がりやすくなる。ということは血糖値を下げるためにインスリンという脂肪を合成するホルモンが分泌される。

 

なので脂肪をできる限りつけたくないなら筋トレ前や後、他には体が活発に機能している時間帯(朝から夕方にかけて)に食べる方がグッド!

 

GI値に関してはこちらの記事ダイエットは基礎が重要!「今日からできる痩せる4つのテクニック」をどうぞ。

 

こういった理由からプロテインバーは食べ方に注意すれば太らないしむしろダイエット中などの強い味方になる!

 

おすすめのプロテインバー

おすすめのプロテインバーは今まで何十種類と食べてきましたがこれ一択。

もうただのお菓子よりお菓子笑。

なにいうてんねん!

 

デメリットとしては日本で市販されているプロテインバーよりわずか50円ほど高い点ですね。

 

50円でダイエットに効果的かつ市販のお菓子に手を出すリスクが軽減できると思えばホンマになんてことないですが笑。

 

もう1つは売り切れの時が多いこと。こればっかりはどうしようもないですがそれだけ人気ってことです。

 

それにこのプロテインバーはタンパク質の量が約20gで余分な成分が最低限に抑えられているので日本のものと比べて圧倒的にコスパが良いですね。

 

タンパク質が多い分それだけカロリーもほんの少し高くなってるのでその点は上記のポイントを押さえて食べてくださいね。

 

他にもダイエットにおすすめのお菓子などはこちらの記事「最新版」ダイエット中におすすめの食品10選「迷ったら食べるべし」をどうぞ。

 

どうしても国産が良いというならこちらも実はおすすめ。

これまたサクサクとした食感で美味しい。抹茶味がとくに好き。ただとにかく高い汗っ。何かのご褒美でないとですよ笑。そういった面では初めのモノの方がグッドではありますね。

 

またこちらのプロテインバーはカゼインプロテインといって消化吸収がゆっくりなものなので腹持ちが良くダイエットとの相性は抜群!

 

まとめ:プロテインバーは食べ方次第

以上プロテインバーは太ると勘違いしてませんか?「賢い食べ方はこれ」でした。

・プロテインバーはタンパク質を補うもの

・市販のプロテインバーは余分な成分が多い

・プロテインバーが太るのではなくそもそものカロリー計算は出来てますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました